顔をきれいにする方法

婦人

種類に適した改善方法

年齢と共に気になってくるのがシミです。シミは治療することで除去することが可能ですが、種類によって適した治療方法があるため知っておくことが必要です。シミには肝斑、老人性色素斑、雀卵斑(そばかす)、遅発性両側性太田母斑様色素斑(皮膚の深いところにできる目の下のクマ)があります。肝斑は30代から40代頃に左右対称にできる薄茶色のものです。レーザーやビタミンAを皮膚に塗るトレチノインゲル療法、ビタミンフェイシャルトリートメントが効果的です。老人性色素斑は、こめかみなどにできる境界線のはっきりしたものです。大小様々なものですので、レーザー治療が最も効果的です。そばかすは小さな茶色いもので、レーザーよりも優しい光を使用したフォトフェイシャル治療がおすすめです。遅発性両側性太田母斑様色素斑は皮膚の深いところのため、レーザー治療が必要となります。

レーザーで施術する利便性

シミの治療方法は様々ありますが、どの種類にも効果的で人気なのがレーザー治療です。レーザーのメリットは主に3つあります。メリットとして最初に挙げられるのが、即効性です。治療自体も10分程度で終わりますし、2,3回の施術でシミをきれいに取り除くことが出来ます。時間が取れない人には良い方法です。経済的なメリットも高いです。一見すると費用は高いように感じますが施術の回数が少ないため、トータル的にみると他の施術方法よりも安く行うことができます。また、他の施術に比べてピンポイントでシミを除去できます。濃いシミもレーザをしっかりとあてることができ、きれいに消すことが可能です。シミはレーザに代表される治療を行うことで、きれいに消すことができます。シミを消すことで今後の人生が変わってきますので、ぜひ一考することをおすすめします。

おすすめ記事一覧

カウンセリング

しっかりと確認して

大阪周辺で皮膚科、美容皮膚科でシミ取りがいくらになるのか、アフターケアがしっかりしているかどうかを確認してから受けると満足度が高いです。治療を受けてからかさぶたができます。そのかさぶたは決してはがさないでください。跡になってしまい再治療が必要になる場合があります。

女性

確実で安全性も高い治療

最も効果が優れ、即効性も高いため人気があるのが美容整形のシミ取り治療です。また安全性が高く、ダウンタイムの短さも人気の要因です。今後の美容整形でのシミ取り治療は、引き続き最先端の治療法を提供してくれる美容医療の分野として期待できます。

女の人

美しい素肌を保つには

シミは加齢、紫外線などの影響で出来ます。その種類も様々で色や形も違います。その原因はメラニン色素です。これを増やさないことが大切です。また、レーザー照射でシミを取る方法があります。新宿には美容外科がたくさんあります。口コミや情報サイトで調べていくのもいいでしょう。